プロ野球選手を目指す君へ ~食事の重要性~

 

   f:id:vintage-code001:20181021025608j:plain

 

こんにちは。イチゴになりたかった管理人です。

 

今の私は「健康のため」にプロテインを摂取していますが、体作りを必要とするスポーツ選手、個人的には特に「高校球児」に飲んで貰いたいですね。

 

「体作り」が必要不可欠。

昨今の近代野球は、プロ野球選手を始め高校生も身体が大きくなっています。科学的トレーニングを取り入れ、積極的に筋力トレーニングを行う様になった結果です。

また正しいトレーニング方法と共に「食事」にも、目が向けられている事でしょう。

 

一昔前は・・・

プロ野球でも150キロを投げる選手は珍しく、日米野球ではメジャリーガー(中にはステロイドを使用してる選手もいた)のパワーとスピード野球に歯が立たず・・・

スモール・ベースボール (オンリー)だったのではないでしょうか。

高校生でも150キロは松坂選手以降といった印象です。

 

現在は、メジャーリーガーにも引けを取らない体格、高校生でも150キロを投げる選手が毎年のように現れ、ホームランも量産するようになりましたね!

 

これは諸先輩方の経験も含め、近代野球が発展、アップデートされていると感じていまます。

なので、私にも感謝を...。(笑)

 

プロ野球選手は積極的にプロテインをとっています。

公表してない選手もおられるかと思いますが、ほとんどの選手が摂取しているのではないでしょうか。

特に、オフのトレーニングや二軍選手の『身体の肥大化』に関しては明らかです。もしプロテインを摂取していなくても、必ず意識的に食事から摂っているはずです。

 

プロ野球選手の大食い」に関しては、またの機会に話そうとは思いますが...、

  

それほど、体作り、筋力アップ、タンパク質、食事って、重要なんですよ!?

 

今は高校生でもプロテインを摂取しています。(私も飲んでいましたが、私の時代の物はマズ過ぎて飲めた物ではありませんでした。詳しくは過去記事を。)

高校球児は大半が個人で購入していると思いますが、私としてはチームで購入したり、指導者、親御さんにも、その認識をしっかり持って頂きたいですね。

(大人の事情があるため、本気なら‥で良いと思います。)

 

筋肉をつけることへの迷信、誤解、固定観念・・・

筋肉が付きすぎると骨が成長しない?

→筋肉は無いの?細い人は必ず高身長ということになる。どのくらい?身長も体格も大きくなった人は、どうやって?

 

・投手の場合、「投げるのに邪魔になる」

ダルビッシュ選手も言っておられましたが・・・(巨人・澤村投手に対して筋トレ禁止令を出したコーチの件に対して)じゃあ、メジャーリーガー全部あかんやん?

 

逆に、筋力の無い投手はコントロールが悪いのか、速いのかというと、答えは明白です。前述しましたが今の高校生は150キロを超える投手、内外野から150キロ投げれるプロ野球選手は多くいます。

  

今日はこの辺で...