ジョギングに必須! 私が使っているGPS ランニング アプリ。

 


こんにちは。

 

皆さんはジョギングする際、どのような機器を使用されていますか?私はスマートフォンのランニングアプリを使用しています。

 

スマホで現在の時刻がわかるのはもちろんですが、GPS機能によって、ルート、距離、走った時間、消費カロリーが一目でわかるので、とても重宝しています。

 

本気で取り組んでおられる方は、GARMIN(ガーミン)の腕時計などを使用されているようです。

以前、スマホを持ち歩くのも故障の原因になるかと思い検討しましたが、ビギナーで庶民の代表格的な私には、敷居が高すぎて断念しました。

結局、興味本位で調べて終わり。

 

また、スマートブレスレットも考えましたが、Wi-Fi環境 or テザリング状態にないといけないということで、これも結局スマホを持ち歩かないとダメらしい・・・

 

やっぱりスマホと腕時計だけで、という答えにたどり着きました。

 

むしろ私の場合、スマホGPSアプリだけで私の場合、事が足りてしまうのですが・・・。

最終的には、もとのランニングアプリに戻りました。

 

Nike+ Run Club か RunKeeper を使っています。

前置きが長くなりましたが、私は現在Nike+ Run Clubを使用しています。

 

 Nike+ Run Club(ナイキプラス ラン クラブ)

www.nike.com

見た目はこんな感じ。

 

                            f:id:vintage-code001:20181008140427p:plain

↑こちらは、走行後に振り返った画面。

 タイム、消費カロリーが、わかりやすい。

 

 

           f:id:vintage-code001:20181008140841p:plain

今までの、合計ラン数や、合計走行回数がわかります。

 

どうでしょうか?

 

以前は、アシックスのRunKeeper(ランキーパー)というアプリを使用していました。

 

f:id:vintage-code001:20181008143630p:plain

  

f:id:vintage-code001:20181008143317p:plain

Nike+ Run Club(ナイキプラス ラン クラブ)

メリット

  • アクティビティや履歴など、見たい情報までたどり着くのが容易。
  • GPSが正確で、起動が早い。

 

デメリット

  • 初回の登録が少し手間。

 

RunKeeper(ランキーパー)

 

メリット

  • 週、月ごとの距離、時間、カロリー数、アクティビティ(運動回数)が、分けられていて見やすい。

 

デメリット

  • GPSの起動が遅い。
  • GPSが機能していない事が多々ある。
  • 有料プランの物が多い。

 

感想

実際、両方使ってみるのが一番かもしれませんが、決まったコースしか走らない方は、RunKeeper 

ランニングを既に習慣化できている方は、Nike+ Run Club が良いと思います。