アマゾンのほしい物リストを名前、住所を非公開で設定する方法。

 こんにちは。管理人です。

 

Amazonほしい物リストを作ってみました。

→ http://amzn.asia/2AoPSWS

 

Amazonほしい物リスト』メリットしか無いのでは?

直接会わなくとも、プレゼント、御礼ができてしまう。

お金を渡すのは苦手、銀行振込は手数料がかかる...という方、相手のほしい物が明確な場合、サプライズプレゼントで喜ばれるでしょう。

自分で買って、住所を聞いて書いて、配送業者に頼んで...といった手間も無くなります。

ほしい物リストにない物でも贈れますよ。😲

 

 

ということで、作成方法を説明します!

 

まず、ほしい物リストの作成。

 f:id:vintage-code001:20181110144112p:plain

ほしい物リストに飛びましょう。

 

f:id:vintage-code001:20181110144126p:plain

リストの作成をクリック。

 

f:id:vintage-code001:20181110144453p:plain

後からリスト名や、公開、非公開は変更できます。公開で問題ありません。

リスト名を付けて右下の『リストを作成』をクリック。

 

 リストの設定を行う

f:id:vintage-code001:20181110155313p:plain

左側に新しくできたリストをクリックし、設定を行います。

 

個人情報を伏せて、匿名、住所がバレないようにしよう!

f:id:vintage-code001:20181110170658p:plain

受取人欄はニックネームで、登録します。

 

下にスクロールし、お届け先住所欄の新規作成をクリックし、自分の住所、名前などを打ち込みます。

f:id:vintage-code001:20181110150825p:plain

 

f:id:vintage-code001:20181110154613j:plain

 

 

氏名:ニックネーム
住所:実際の住所 
           本名 +様方【(例) 山田 太郎  様方】 

実際の名字と住所が違う個人に送る場合、〇〇様方と住所欄に付け加えると配達員の方が迷う事なく、届ける事ができます。

 
『第三者の出品の商品の発送同意書』のチェックを外す。

 

最後に『変更を保存』ボタンをクリックして、完了です。

 

リストをブログに貼り付ける

 

f:id:vintage-code001:20181111023423p:plain

『リストの共有』を選択→URLが表示されますのでコピーして好きな場所に貼り付けましょう。

 

ほしい物リストに商品を追加してみてね☆

まとめ 

肝は、

  • 受取人:ニックネーム
  • 氏名:ニックネーム
  • 住所:実際の住所           
  •    本名 +様方【(例) 山田 太郎  様方】 
  • 『第三者の出品の商品の発送同意書』のチェックを外す。

です。